ツカサネクスト・Tsukasa NEXT

平成29年2月、株式会社ツカサは創業50周年を迎えました。

平成29年10月27日、清水寺の森清範貫主に書をいただきました。

弊社の50周年記念にあたり、清水寺の森貫主に弊社名の原点である「司」という一文字を書いていただきました。
弊社代表の私は、「スキルよりマインド」を常々大切にしておりますため、有名書道家よりも徳の高い方と考え、
恐れながら森貫主にたってのお願いをし、ここに唯一無二の書を頂戴致したものです。

清水寺・森清範貫主

毎年12月、清水寺の舞台にて催行される「今年の漢字」を皆さんご存じでしょう。
この世相を表す一文字を、長らく揮毫しているのが森清範貫主です。

Episode

01
司の一文字だけをお願いしていたところ、サプライズでもう一枚の「徳潤身」という書も頂きました。
故事成語の「富潤屋、徳潤身。」を表す書ですが、「会社は利益によって豊かになると潤う。人を潤すものは徳である。」といった意味となります。つまり「弊社にとってのEQUITY(資本=価値=資産)は人である。」この導きを頂戴したと確信しております。
02
森貫主曰く「このサイズの一文字を書いたのは初めてである。」とおっしゃっておりました。
「司」の一文字は、年末慣例の「今年の漢字」よりも大きいサイズですので見応え抜群です!
memorial_th01
writing_th01
memorial_th02
writing_th02

Company Status

ツカサグループの企業状況

既存事業の拡大

従業員数
250人(臨時・嘱託含)
売上高
37億円(2017年12月末)
保有車両
250台(大型トラックトレーラー他)
自社倉庫
約35,000m2(10,600坪)

+ M&A

売上高の推移

  • 2013年:15億円
  • 2014年:15億円
  • 2015年:22億円
  • 2016年:30億円
  • 2017年:35億円
ツカサ・トラック

Slogan

-社是-POLICY

奉仕 協力 至誠

-理念-CREDO

お客様と協働で新たな成長基盤を模索し
新たな価値を創造し
自分の仕事にプライドをもち
地域・社会を発展させ
社員・家族・お客様を「幸せにする企業」

-使命-MISSION

「理想的な物流」の実現に果敢に挑戦し
実現できるまでやりきる
The brave challenge is our power

-目標-GOAL

01事業の高度化
物流を中心とした「総合物流会社」を目指すこと
02長期利益
「収益性・安定性・成長性・社会性」全てが
最大化できるようバランスのとれた事業活動を行うこと
03「量」から「質」へ
積極的な志と姿勢をもって、常に開発・改善を行い
より品質の高い企業体になること
04企業責任の遂行
コンプライアンス遵守と
企業の社会的貢献を重視した経営を行うこと

Innovation

経営革新

  • 20138月〜01.IT x 物流で無駄を省く経営を展開
  • 20144月〜02.海外とのディストリビューション事業の展開
  • 20146月〜03.管理会計を日々決算化
  • 20151月〜04.管理会計システムと経営ノウハウを活かしたM&A
  • 20153月〜05.医療関係業務への参入
  • 20171月〜06.個配業務と医薬品輸送への参入
  • 20177月〜07.医薬品倉庫、管理への展開

スタッフ募集

PAGE TOP