BUSINESS

事業案内

ワイドな事業領域とネットワーク。Wide business field and network

株式会社ツカサの事業領域は、一般輸送・倉庫・重量運搬などのロジスティックから
海外における事業や医療・医薬品のディストリビューション領域などに及びます。
これらの事業の高度なサービスをご提供できるよう、各地の事業拠点を活かしたネットワークを構築しています。

Contents

Safety Initiatives

安全への取り組み

当社は、公益社団法人全日本トラック協会が認定する安全性優良事業所です。
(認定証番号:2903553 有効期間:平成30年1月1日〜平成31年12月31日)
弊社は、お客様への信頼と品質向上と社員の確実な業務遂行のため、安全への取り組みに努めています。

dejitaco

デジタルタコグラフ導入

GPS連動型デジタルタコグラフを導入した業務管理と定期・適宜の安全指導により、荷物の品質保証とエコドライブ・安全運転の徹底を図っています。
あわせて最適ルートの分析・管理を実施することで、さらなる安全対策と業務の効率化を高めています。

limiter

速度抑制装置装着

国土交通省により、平成15年9月に制定された大型貨物自動車への速度抑制装置の装着義務を遵守。
弊社の大型トレーラー全車の最高速度は90キロに制限されており、適正に運行しています。

alcohol-check

アルコールチェック実施

全てのドライバーへ、アルコールチェッカーによる運行前検査を実施しています。

examination

車両点検・講習

全てのドライバーが整備のプロによる車両点検講習を受け、毎日正しい車両点検を実行しています。

education

安全教育の実施

  1. 法令テストの実施
  2. 営業所毎での事故防止勉強会の開催
  3. エコドライブ研修会の開催
5cases

「安全運転5ヶ条」の徹底

  1. 全社での車速80Km(高速道)、50Km(一般道)、30Km(住宅地)の厳守、省エネ運転の励行
  2. 出発・帰着時点呼の完全実施
  3. 運転経路の確保・遵守
  4. 安全車間距離の確保
  5. 洗車及び事前点検・車輌への挨拶の励行
management

運輸安全マネジメント

弊社では、貨物自動車運送事業法第15条および第16条の規程に基づき、運送の安全を確保するために尊守すべき事項を定め、運輸安全のマネジメントを行っております。

commendation

社内表彰制度の実施

毎年、各ドライバーへ安全目標を設け、優秀者への表彰を行っています。

安全性優良事業所
クリックして確認

安全性優良事業所

安全性優良事業所に認定されています。
認定書番号:2903553

Environmental Quality Policy

環境品質方針について

-環境方針について-

株式会社ツカサは、公益法人交通エコロジー・モビリティ財団によるグリーン経営認証を取得(登録番号:T220146)。
環境保全のためのマネジメントシステムを構築し、人々と地球にやさしい経営に取り組んでいます。
クリックして確認グリーン経営認証

-品質方針について-

弊社は、CO2排出の削減を目的に、エコドライブを継続的に実践できる仕組みを整えています。

スタッフ募集

PAGE TOP